【保存版】日本が誇れる治安の良さは世界一なので安全

治安この日本が世界に誇れることと言えば、やはり治安の良さ・安全性の高さにあると感じます。例えば新幹線や電車など、公共の乗り物で移動してる時に、この日本で危険を感じることはほとんどありません。しかし外国では置き引きの危険や、安全性の高くない乗り物をよくテレビ番組などで目にします。

乗り物と言えば、一番主流の乗り物である自動車に関しても、コンビニなどでエンジンをかけたまま買い物をしている光景は日本ではよく見られるかと思います。
しかしその映像を見た外国の方々からは、日本人がカギを差したまま自動車を放置しておけることに、そして盗むという考えが簡単に出てこないということに驚きの声があがっているそうです。

そういった犯罪に関しての安全性の他にも、食べ物に関しての安全性も大きいと考えられます。
輸入した食品に問題が発生したというニュースはよく目にしますが、スーパーや飲食店で国産のものを扱っている店舗に、安全性を感じる方々も多いのではないでしょうか。
そのように国民が国を信頼出来ることが、安心して生活出来ることがこの日本にとって世界に誇れることです。

また海外では子供が外出する時には必ず大人が付き添うことが義務付けられているところもあると聞きます。小学生の子供が公園で友達と楽しく遊んでいられるのも、やはり治安のよい日本ならではだと思います。特に海外旅行から帰ってくると日本の安全性にほっと胸をなでおろすことがあります。海外旅行中のように、常にお財布を守って歩く必要もありませんし、知らない方ともそれほど危機意識をもたずに話をしたり、仲良くなれたりします。

先日も、落し物をしてしまった時に、交番に届けてくれていた方がいてすごく助かりました。こんな時は、日本で良かったと再確認します。そして、こんな治安のよい国で子供を育てることができている状況を誇りに思いますし、海外でも、もっともっと安全で住みやすいところが増えてくればいいなと思います。

最近では色々な凶悪事件が起こり日本も安全ではなくなってきたという意見もありますが、諸外国から見れば平和そのものでしょう。
まずは自動販売機があちらこちらにあること自体が外国の人には信じられないようです。
治安の悪い国では自動販売機は道路に放置されている金庫と同じです。

すぐに持っていかれてしまいます。
また、女性の夜の一人歩きはもちろん日本でも気をつけなければなりませんが、それでも女性が夜に一人で外を歩けること自体が平和の証拠です。
こんな日本を「平和ボケしている」と評する人もいますが、平和であることは大いに世界に誇れることだと思います。

それと同時に街がキレイなことも世界に自慢できる素晴らしいところです。
ゴミのポイ捨てをする人はどこにでもいますが、それでも日本人はキレイな環境を保とうと努力をします。
駅でも街中でも、そこらじゅうにゴミがあふれているなんてことは滅多にありません。
この世界に誇れるキレイな国を、これからもこのまま保っていくために、私たちは一人一人が小さいながらにも努力を続けるべきだと思います。





トップメニュー



この記事を見た人は、一緒にこんな記事も読んでいます!


ナビ