【保存版】日本が世界に誇れる4つのこと

電車待ち文明はずいぶんと進化し、世界中の情報に簡単に触れる事ができる世の中になってきていると思います。

テレビをつけると朝から国内で起こった凶悪事件について騒いでいますが、犯罪件数自体は戦前からどんどん減少しているそうです。
昔より細やかに情報を得る事ができるようになったためでしょう。

海外でも同じ事はいえると思います。
今まで聞いた事もないような日本のニュースや文化がたくさんの国々へ浸透している事を感じます。

日本が世界に誇れること。それは、何だと思いますか?
いくつか挙げるとするならば、例えば、和食、四季、邦画・邦楽、科学技術、礼儀正しさetc...
困っている人がいるとかけ寄って助けるなど、外国だと他人は他人といった考えがやはりあり、日本ほど、親身になってくれないように思います。


①鉄道の時間が正確
日本が世界に誇れることは数多くありますが、それ以上に“日本にしかできない”こともたくさんあります。例えば鉄道。大都市の通勤電車は最短2分間隔で走り、ダイヤは秒単位で管理され、ホームではいつもきっちり同じ場所で停まります。それが”日常”だという国は、世界のどこを探しても他にはありません。

ダイヤから1分遅れたら『遅れ』とする感覚も、日本だけのものと言って良いでしょう。例えば、結構きっちりしているイメージのイギリスでさえ、ダイヤから10分くらい遅れなければ『遅れ』とは考えないそうです。長距離列車に至っては、1時間以上の遅れは当たり前とか。

さらに、今や世界に新幹線よりスピードが速い列車は数多いものの、時速200キロメートル以上で走る高速列車が10分間隔で、しかも秒単位のダイヤで走っているのは日本だけです。ちなみに東海道新幹線全列車の平均遅延時間、どれくらいだと思いますか?ある年の実績では、なんと6秒!冬には関が原付近の雪による遅れが多発することを考えれば、普段はほとんど秒単位のダイヤ通りが当たり前ということです。こんなことが、特に誇らしく思うことも無いほどに“日常”な日本を、改めて凄い国だと思いませんか。

時間にルーズでゆっくりとした生活も素敵ではありますが、相手を待たせないように、仕事に遅れないように時間前行動をし、お互いにとっての時間を大切に扱うということも素敵なところであります。

②真面目に取り組む姿勢
先の大震災の際に暴動を起こさず、きちんと列を成す日本人に大きなカルチャーショックを与えたのは有名です。
日本が世界に誇れる事はその「真面目さ」だと思います。

ゴミを道に捨てない。仕事に手を抜かない。目上の人を敬う。時間通りに行動する
挙げるときりがありませんが、日本で当たり前の事が世界では通用しないようです。
そして海外が真似しようとしても簡単にできる事ではありません。
この文化、モラルを子や孫へときちんと繋いでいこうと真に思います。

③漫画やアニメ、音楽活動
日本が世界に誇れること、ズバリ「アニメ」「マンガ」「jpop」だと思います。
何と言ってもアニメとマンガの素晴らしさ、わざわざ政府が宣伝せずとも素晴らしいものはちゃんと世界に伝わっているわけで、海外でのアニメのイベントがその証拠になるのではないでしょうか?ディズニーも素晴らしいですが、善と悪だけではないストーリーとジャンルの柔軟さ、アニメは子供だけが見るものではない、そんなアニメは日本でしか製作することが出来ないと思います。

J‐POPは確かにビルボードでヒットするような音楽ではないのかもしれませんが、そもそもJ‐POPは世界で売れようなんて思ってないと思うんです。このカッコよさ、日本で受ければいいという潔さ、歌があまりうまくないアイドルが大人気な先進国なんてほかにないんじゃないでしょうか?日本の音楽は素晴らしいのです、メロディアスでこれまたジャンルも多い、たかが音楽かもしれないけど音楽で世界の日本のイメージも大きく変わると思います。

④季節の移り変わりで飽きない
日本が世界に誇れること、なんといっても「四季」だと思います。

日本には四季があり1年に4回も違う季節がやってきます。その季節の移り変わりにより、植物や虫や花や食べ物も季節ごとに、変わっていきます。春は桜、夏はひまわり、秋は杏、冬はクリスマスローズなどです。1年にずっと同じ季節なのも住みやすく良い面もあると思いますが、やはり、四季を味わえる日本は素敵だと感じています。

日本は本当に自然の豊かな国です。
春は桜が目いっぱい花を散らし、夏は緑が青々と茂る、秋は紅葉が空気を和ませ、冬は白い雪が世界を染める。
このように四季がきちんと存在することによって、一年の生活に飽きを感じることが全くありません。
また、ファッションにおいても同じことが言えますね。
春夏には、肌を少し露出した、涼しげな服装で過ごせますし、秋冬には、寒さをしのぐという意味よりも先に成立する、重ね着などのおしゃれが出来ます。

これは、他の国ではなかなか見られないことですよね。
例えばロシアでは一年中寒い気候に見舞われますので、薄着をすることは出来ませんし、
一年を通して見る世界は、いつも真っ白です。
考えようによっては、それも素晴らしいことですけどね。

でも、やはり四季があると、自然の美しさがしっかりと感じられます。
日本は、とても恵まれていますね。


外国からのビジネスマンや観光客の方たちにももっともっと日本の良いところを見て欲しいと思いますし、知って欲しいとも思います。このようなことから、「日本はやっぱりすばらしい国だな」と思うと同時に、「日本人に生まれて良かった」、「日本人という誇りを持って生活したいな」と心から感じています。

トップメニュー



この記事を見た人は、一緒にこんな記事も読んでいます!


ナビ